FLOW OF DELIVERING ELECTRICITY TO CUSTOMERS FLOW OF DELIVERING ELECTRICITY TO CUSTOMERS

お客さまへ電気をお届けするまでの流れ

特別高圧で電気をご使用になるお客さまへ
※主に2,000kW以上のご契約で
6万ボルト受電の場合

安心・安全な電気をお届けするためには、調査・設計・工事に加え、用地交渉・各種申請手続きなど数多くのステップが必要となります。ご希望日までに電気をご使用いただくために、事前のご相談と、早めの小売電気事業者へのお申込み・ご契約をお願いします。

送電線の種類

お客さまへ電気をお届けする「送電線」は、大きく分けて2種類あります。

  • ①架空送電 鉄塔を建てて電線を張り、電気をお届けします。

  • ②地中送電 地下に電力ケーブルを埋設して電気をお届けします(主に都市部)。

申込前のご相談から送電開始までの流れ
ご相談~ご契約工事前に実施する事項

工事費負担金の考え方および概算額の
シミュレーションについては、こちらをご参照願います。

ページの先頭へ戻ります