東京電力エナジーパートナー環境行動指針

東京電力エナジーパートナーは、東京電力グループ環境方針のもと、以下の環境行動指針に基づく取り組みを進めます。
■お客さまへのエネルギー・サービスの提供を通じた低炭素社会への貢献
お客さまの快適で安心な暮らしやビジネスの発展を基本に、省エネルギーの推進や再生可能エネルギーの利用拡大につながるサービスを開発・展開し、お客さまとともに低炭素社会の実現に貢献します。
■地域および国の環境施策への貢献
地域での省エネルギー推進や再生可能エネルギーの有効活用に取り組むとともに、国の環境施策に積極的にかかわり、幅広く連携・協力しながら持続可能な社会づくりに貢献します。
■事業活動における環境負荷の低減
事業活動の全ての領域で、環境汚染リスクの管理、環境関係法令等の遵守を徹底するとともに、資源リサイクルや省エネルギー・環境に配慮した事業運営を積極的に進めます。