トップページ > リリース・お知らせ一覧 > プレスリリース > 2015年 > (コメント)柏崎刈羽原子力発電所地下式フィルタベント設備に係る柏崎市からの事前了解について

プレスリリース 2015年

(コメント)柏崎刈羽原子力発電所地下式フィルタベント設備に係る柏崎市からの事前了解について

平成27年2月4日
東京電力株式会社
代表執行役社長
廣瀬直己

 平成27年2月3日、柏崎市から、柏崎刈羽原子力発電所6,7号機における地下式フィルタベント設備について、安全協定に基づく事前了解をいただきました。
 会田柏崎市長をはじめ関係者の皆さまに、心から御礼を申し上げます。

 この度のご了解にあたり、柏崎市長より、新規制基準への適合性の確認、地域のご理解を求めるための取り組み、運用方法についての十分な協議を行うことを求められております。
 当社としましては、今回の地下式フィルタベントも含め、具体的な運用について、国や自治体の皆さまと十分に調整させていただきます。また、発電所のより一層の信頼性向上のための安全対策に引き続き取り組み、地域の皆さまに対してきめ細かく分かりやすい情報発信や説明を行っていくよう努めてまいります。

以 上


ページの先頭へ戻ります

公式アカウント:
  • 東京電力 公式Twitterアカウントのご案内ページへリンクします
  • facebook公式アカウントサイトへリンクします
  • Instagram公式アカウントサイトへリンクします
  • youtube公式アカウントサイトへリンクします